シャワーダイエットエクササイズ
本文へスキップ

☆シャワーダイエット☆

シャワーで涼しくダイエット




シャワーダイエットエクササイズ

1,まず、シャワーの温度を42〜43度に設定します。

そう、ちょっと熱めですね。

シャワーを首下、肩甲骨と肩甲骨の間くらいに浴びます。

この位置がポイント。
この部位には褐色脂肪細胞という体脂肪燃焼にかかわる細胞がたくさんあるのです。

シャワーの勢いは強め、しっかり当たっている感があるくらいにしてください。

2,シャワーを浴びながら、膝の曲げ伸ばしを20回行います。

膝を曲げる角度は浅め、45度くらいにします。クォータースクワットですね。

手は腰に置き、前かがみにならずに
しっかり前を見て胸を張ります。

膝を曲げるときに息を吸って、
伸ばすときに息を吐く、という呼吸を意識してください。

3,シャワーのお湯を、水に切り替えます。

4,同じく膝の曲げ伸ばしを20回繰り返します。

5,再びシャワーの温度を42〜43度にして、
膝の曲げ伸ばしを20回・・・

この繰り返しです。

お湯を浴びながら20回、水を浴びながら20回を5セット

つまり、合計200回のクォータースクワットを
お湯と水を交互に浴びながら繰り返すということです。

シャワーの温冷の刺激は体脂肪燃焼にスイッチを入れる褐色脂肪細胞を活性化し、全身の体脂肪が燃えやすくなります。

スクワットは太ももやヒップ周りを引き締め、
下半身痩せに効果があるエクササイズですが、
今回は軽めの負荷で呼吸をしっかり意識してたくさん繰り返すことで、
有酸素運動的な効果もねらっています。

燃えやすくなった体脂肪をじゃんじゃん燃やしてくださいね(^^♪

お風呂でできるお風呂ダイエットエクササイズはこちら
お風呂でダイエット


訪問ありがとうございます。
参考になったでしょうか?

わからないところは遠慮なくご質問くださいね。
ご質問・お問い合わせ