肩&背中引き締めエクササイズ

本文へスキップ



ラップの芯で肩甲骨エクササイズ
☆肩・背中引き締め剣道☆



パソコン版はここをクリック



ラップの芯を使って肩と背中を引き締めるエクササイズです。


ラップの芯で肩甲骨エクササイズ
☆肩・背中引き締め剣道


1.両足を肩幅程度に開いて立ち、ラップの芯を両手で持ちます。

握り方は左手がラップの芯の端、右手がその前です。

2.剣道のようにラップの芯の先を前に向けて両腕を前に伸ばします。

3.ラップの芯を持った両腕を刀を振り上げるように大きく振りかぶって頭上に伸ばし

4.肘の位置を頭上高くキープしたまま肘を曲げてラップの芯の先が背中に触るようにします。

このとき、左右の肩甲骨が背骨の方に寄ることを意識してください。

5.肘を伸ばしてラップの芯を前方、はじめの位置まで振り下ろします。

このとき、肩甲骨の間隔が左右に離れることを意識してください。

10回、繰り返しましょう。

6.握り方を逆、つまり右手がラップの芯の端、左手がその前にして同様に
10回繰り返しましょう。

肩や背中上部に限らず、全身がかーっと熱くなってきたでしょう。
肩甲骨周辺には体脂肪を燃やすスイッチになる褐色脂肪細胞があるのです。

肩、背中すっきり引き締め&体脂肪燃焼なんて、うれしいエクササイズですね。

この他の肩甲骨エクササイズ
↓↓↓
腕立て肩甲骨

花粉症解消のお祈りマリオネット
 





このエントリーをはてなブックマークに追加





訪問ありがとうございます。
参考になったでしょうか?

わからないところは遠慮なくご質問くださいね。
ご質問・お問い合わせ

肩&背中引き締めエクササイズ スマホ版