ラップの芯エクササイズ

本文へスキップ



ラップの芯で骨盤エクササイズ
☆まな板シーソー☆



パソコン版はここをクリック



ラップの芯とまな板を使って下半身を引き締める骨盤エクササイズです。


ラップの芯で骨盤エクササイズ
☆まな板シーソー


1.ラップの芯の上にまな板を置きます。
小人さんのシーソーみたいな感じです。

あなたは小人ではないのでお尻をその上に乗せます。

2.まな板の上にお尻をのせて座ります。両脚の膝を曲げて前に投げ出します。ぐらぐらしますね。両手を左右に伸ばしてバランスをとってください。

3.まな板の傾きを利用して右の骨盤をくいっ、と上げます。まな板は左に傾き、左のお尻に上半身の重さが乗っていますね。

頭の位置は真ん中のままです。右のわき腹をきゅっと縮めて左脇腹を伸ばすようにしてバランスをとってください。

4.初めの位置に戻り、反対側も同様に行います。
まな板が左右にシーソーのように傾きながら、骨盤を左右に持ち上げる、という骨盤エクササイズです。

リズミカルに
10回繰り返しましょう。



この他のラップの芯エクササイズ
↓↓↓
ラップの芯で肩甲骨エクササイズ

このエントリーをはてなブックマークに追加







訪問ありがとうございます。
参考になったでしょうか?

わからないところは遠慮なくご質問くださいね。
ご質問・お問い合わせ

ラップの芯エクササイズ スマホ版